308

ラズパイ設定今日のまとめ

今日までやったセットアップ内容のまとめ。全部終わったら総集編をQiitaに投げる予定。

今日やったこと

Node.jsのインストール

github.comの手順+α

因みにv10なら最初から入ってるみたいでした。

  1. nodejsのインストール

    1. curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_12.x | sudo -E bash - 

    2. sudo apt-get install -y nodejs

  2. nodeのバージョン管理パッケージnのインストール

    1. npm i -g n 

    2. sudo n stable で最新の安定版のNodeをインストール

    3. sudo reboot で再起動

    4. 紛らわしいので本家は消しておく

      1. sudo apt-get remove -y nodejs

    5. node -v でバージョンを確認

MongoDBのインストール

  1. sudo apt-get install -y mongodb-server

  2. sudo systemctl start mongodb でサービスを登録

Uncomplicated Firewallのインストールと設定

  1. sudo apt install ufw

  2. systemctl start ufw

  3. sudo ufw enable でFirewallを有効化

  4. SSHの穴をあける

    1. sudo ufw allow ssh

  5. VNSの穴をあける

    1. WindowsRDPからラズパイに接続

    2. 蹴られるので cat /var/log/ufw.log でログを見る

    3. 蹴られている DPT3389 だったので sudo ufw allow 3389 

      1. help.ubuntu.comによると SPT がSource Port、 DPTがDestination Portということらしい

  6. SSHとRDPの接続確認

積み残し

  1. Let’s Encryptの導入
    1. Node上のExpress辺りで動くようにどうにかする
  2.  Nodeモジュールのインストール
    1. Express
  3. MongoDBのセットアップ
    1. ユーザー作成
    2. 権限設定
    3. テストDB作成
    4. ExpressからのDBアクセス確認
  4. ufwにExpress用の穴をあける
  5. ラズパイのExpress向けにルーターのポートを開ける
  6. 直接アクセス用にSambaを構築
  7. ufwにSamba用の穴をあける
りこ🍥
  • りこ🍥
  • 🌌ネトゲ廃人を経てWeb漂流物に成り果てた何か。さて次へ向かう先はどこやら。えっちらほっちら。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。