1454

宅配便コンパクトを試してみた

最近メルカリを始めたのですが、らくらくメルカリ便では宅配便コンパクトなる配送手段が使えるとのこととで、どんなものか試してみました。

宅配便コンパクトとは

宅配便コンパクトとは、ヤマト運輸が販売する専用の箱を使うことで利用できる宅配便の一種で、小型の荷物を60サイズ宅配便より安価で配送できる利点があります。

ネコポスだとサイズオーバーだけど60サイズは大きすぎる、そんな時に使えると思います。

宅急便コンパクト薄型専用BOXと宅急便コンパクト専用BOXがありますが、今回は後者を紹介します。

専用BOXの入手方法

 画像はヤマト運輸サイトより

ヤマト運輸直営店、クロネコマーケットを始めセブンイレブン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ポプラなどのコンビニエンスストアやAmazon.co.jpアスクルなどでも取り扱いがあります。恐らくローソンやサークルKサンクスでは扱っていません。価格は65円。下手な梱包資材より安い。

箱の寸法はH:20cm,  W:25cm, H:5cmなので小物を送るのに便利そうですね。

またらくらくメルカリ便であればコンビニは勿論、PUDOからの発送も可能とのことで非常に便利だと思います。

箱の外寸

まぁ書かれているとおりですね。内寸は5mmほど小さく見積もったほうが良さそうです。

実際に組み立ててみた

初期状態

箱を買ってきたばかりの状態です。ママチャリの前カゴにちょうど入るくらいのサイズ感だと思います。また丁寧に組み立て方が書いてあるので、はじめての人でも組み立てやすいと思います。

0. 広げてみる

取り敢えず広げてみたところ。随所に組立説明が書かれていてとてもわかり易い。

1. 側面を立ち上げる

手順1ですね。これは説明を無視して手順2の板を引き上げると勝手に両側面が立ち上がりました。

むしろ両側面からやろうとすると箱が壊れる可能性がありそうで微妙な感じがしました。

2. 正面下部板をロックする

手順2の板を箱の内側に入れるように折り曲げ「たにおり」と書かれた部分を箱の表底面にフィットさせます。これによって箱らしい形に固定化されます。

3. 背面補強板を折る

手順3の板を90度折るだけです。

4-1. 中身を入れる

このタイミングで中身を詰めます。なるべく動かないように詰め込んでおきましょう。

この段階で詰め忘れがないかよく確認しましょう。これより先は引き戻せない可能性があります。

4-2. 側面補強板を折る

手順1で持ち上げた板についているヤマオリさんを折ります。

5. 天板左を差し込む

ずっと後ろに控えていた天板を引き上げ④ヤマオリさんの隙間に差し込みます。差し込むと右図のようになります。

6. 天板右を差し込む

手順5同様に④ヤマオリさんの隙間に差し込みます。差し込むと右図のようになります。

後は左右のはめ込みが上手く刺さるように適当に調整。

ここまで来ると箱の再開封が難しいので完全に閉める前によく確認しましょう。
無理に再開封すると箱が破損する可能性があります。

7. 封印

手順7の板の内側にある剥離紙を剥がし、箱を閉じれば封印できます。

封印後に再開封をする場合、箱が痛むので箱をもう一個買ってきたほうがいいです。

個人取引の場合箱が傷んでいると信頼を失う可能性があります。

おまけ

箱の開封

Amazonの箱みたいに開けられます。猫のアニメーションみたいな図が見えるのが可愛らしいですね。

箱を潰す

接着剤やステープラーなどが使われていないため容易に潰せます。

りこ🍥
  • りこ🍥
  • 🌌ネトゲ廃人を経てWeb漂流物に成り果てた何か。さて次へ向かう先はどこやら。えっちらほっちら。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。