1229

現在のPC構成について

現在のPC構成について

財政が火を吹き放題でやばすぎるので、火を吹いた結果を記録しておこう程度の感覚

まずはケースから

TSUKUMOのBTOブランドeX.computerで使用されているG-GEAR 69JDを使っています。
結構穴まみれですが静音性はまずまずで、私の環境ではファンの音が聞こえることはありません。
(ファンの回転数を全て最大にすると流石にします。)

前面

フロントパネルは通気性の良い金属メッシュで出来ており、内側には120mmファンと防塵フィルターがあります。
5インチオープンベイx2, 3.5インチオープンベイx1があり、拡張性はぼちぼちだと思いますが、正直滅多に使ってません。
起動時は電源ボタン(電源ランプ)とリセットボタン(HDDランプ)が光り、少し見栄えがいいです。

左側面

大きく開いた給気口が特徴のレフトサイドパネルです。
採用しているグラボが側面排気を行うので結構役立っています。

他にもメタルパネルなのにも関わらず中の光が見えるのも悪くないですね。

右側面

何もないただの板なので画像は省略。
裏配線出来ないただの板です。
このケースにはCPUのメンテナンスホールがないため、ほとんど開ける必要性はないです。

背面

電源は下付きが流行と思いますが、上付きのタイプです。
120mmファンを装備し、PCIスロットは標準的な作りですね。
左パネルを開けるための手ネジが付いてますが、ケースとパネルの穴が微妙にずれており操作にはドライバーが必要です。

天板

滑り止め付きの物置が装備されており、タブレットやスマホなどを置くことが出来ます。
残念ながら吸気口はありません。

裏板

ゴム足がついており、後ろのゴム足はかなり頑丈で少々引きずっても外れることはありません。
後ろ足はかなりの厚みがあるので静音性にも寄与していると思います。

中身

裏配線機能などないのでぐちゃぐちゃしてる中身です。
マザーボードはASUS ROG STRIX Z390-F GAMING

CPUとクーラー

Intel Core i7-8700Cooler Master Hyper 212Xを組み合わせています。
このCPUクーラーはLGA1151に対応していないのですが、なんか使えているのでLGA1150からの使い回しで使っています。

GPU

GIGABYTE GV-N2060OC-6GDを採用しています。
ツインファンがそれぞれ逆回転することでヒートシンク側面から廃棄する珍しげな?構造になっています。

メモリ

Crucial Ballistix Sport W4U2666BMS-8Gの4枚刺しです。
CPUファンが上を通過してるので普段はメンテ出来ません(笑)

電源

フルモジュラー750W電源Seasonic SSR-750FXを採用しています。
現状360W程度使っている想定なので、容量的にはまだ余裕がある感じですね。

総括

アクリルパネルケースではないのもあり光り物が少ない地味な構成になっています。
現状ケースのメンテナンス性が悪すぎるので予算に余裕ができたらCM 690 IIIに変えようと考えています。
CM 690 IIIは側面吸気口があるフルメタルケースで、メンテナンス性も良さそうなので、悪くない選択肢だと思っています。
まぁケースを買い換えればBTOコンポーネントがほぼ皆無になるため、自作と言い張れるのもありますが…w

りこ🍥
  • りこ🍥
  • 🌌ネトゲ廃人を経てWeb漂流物に成り果てた何か。さて次へ向かう先はどこやら。えっちらほっちら。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。