590

究極的に雑な自炊レシピ

手間なく早い安いを目指す自炊

下準備は少なくして、なるべく早く作ることができ、安い自炊を目指します。
だって仕事から帰って自炊で時間が消えるとか、遊べないじゃん?
当然ですが、ここに記載しているのは料理ではなく、ある程度健康に食べられるなにかです。

世の中の簡単、時短、一人暮らしとかのレシピって何だかんだそこまで楽じゃないです。
手順もシンプルで安いといえばそうなんですが…。

という訳で一人暮らし歴12年の私が普段している自炊について軽く紹介していきます。
最近作ってないのもあるので、あやふや気味ですが、根本的に雑なので深いことは気にしないでください。

惣菜ではだめなの?

最近はコンビニにレンチンするだけで一品出来上がる便利で安い惣菜がありますが、量が少ないのと、逆立ちしても自炊よりは高いです。

スーパーの半額惣菜もいい選択肢ではあるのですが、当然日持ちしないので、毎日通うハメになります。
仮に毎日通う距離にあったとしても会計時間は大きな時間ロスになります。

調理関係のメモ

個人的に使ってるやつとかです。

  • 賃貸備え付けの1ドア冷蔵庫
    • これだけあればなんとかなります!
  • コンロは卓上IH
    • 周りをレンジガードで囲って油が散らないようにしてます
  • まな板は曲がるペラペラのやつ
    • 薄くて軽くて重宝します。寿命は長くないですが、定期的に壊れてくれるので衛生的です
  • 包丁は貝印の三徳包丁GRACE
    • 100均の包丁より遥かに良く切れるし錆びないので使ってます。刃物は貝印安定
  • フライパンは26cm径のマーブル加工
    • 洗うのが楽です
    • 蓋もテフロン加工されてたりするといい感じです
  • レンジでラーメン作るやつ
    • 蒸し料理系に使えて便利です
  • 電子レンジ
    • ダイアル式の安いので十分です

レシピ集

取り敢えず思いついたやつを書いていきます。
材料や分量は適当に推し量ってください。面倒なので説明しません。
因みに調味料の安さと味は割と比例するので、あんまり変なの買うと地雷を踏みます。
特にセールとかでなくとも一食200円以内に収まるはずです。下手したら100円割る。

野菜のオイスターソース炒め

野菜の下処理が面倒なので、処理済みの野菜を使います。100円くらいのやつ。
タンパク質がまるで取れないのであんまり満たされませんが、整腸や口内炎予防にはいいです。
肉や豆腐を入れるとタンパク質が取れると思います。

  • 材料
  • 作り方
    1. フライパンにごま油を敷きます。サラダ油みたいなもんだと思ってください。
    2. 野菜パックをぶちまけます。
    3. 中火で熱します。
    4. 鶏がら顆粒を1回し程度ふりかけます。
    5. フライパンの蓋をして蒸し焼きにします。
      1. 均一に蒸らすために途中適当にかき混ぜておくと良いと思います。
    6. オイスターソースを1回し程度入れて、適当に胡椒を振って、味が行き渡るように適当にかき混ぜます。
    7. おわり

ソーセージとザワークラウト

ソーセージとザワークラウトがあれば出来る超単純レシピ!

  • 材料
  • 作り方
    1. 好きなだけ皿にソーセージを盛ります
    2. ソーセージと同じくらいザワークラウトを盛ります
    3. 10-20秒くらいレンチンします
      1. ソーセージはやりすぎるとヤバイことになるので注意です
    4. 好きなだけマスタードをかける
    5. おわり

コンソメ温野菜

別にスープにしてもいいです。

  • 材料
  • 作り方
    1. 人参は皮を剥いて厚さ1mm程度の短冊切りにします
    2. えのきは石づきをとってパックの1/5程度手でもぎ取ります
    3. ロマネスコは3~4房程度を包丁で切り取ります。
      • 房がなくなってきたら茎で代用できるので、茎は捨てないのをおすすめします。
    4. ベーコンは適当に切ります。
    5. これらすべてをレンジでラーメン作るやつに放り込みます
    6. そしてコンソメ顆粒を一振りくらいいれます
    7. あとはレンジで3分くらいチンします
    8. おわり
りこ🍥
  • りこ🍥
  • 🌌ネトゲ廃人を経てWeb漂流物に成り果てた何か。さて次へ向かう先はどこやら。えっちらほっちら。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。