PCケース

サブマシンを作り直した話 自作PC

サブマシンを作り直した話

前に組んだマシンは色々あって処分しちゃったのですが、入用になったので組み直したお話です。構成は大体同じ。軽率に処分するもんじゃないなと思いました。 構成一覧 パーツ 製品 スペック 価格 ショップ CPU AMD Ryzen5 2400G 4C8T 3.6~3.8GHz Vega11 TDP65W …
ケースファンを全てアドレサブル仕様にしてみた 自作PC

ケースファンを全てアドレサブル仕様にしてみた

ちょっと懐に余裕があったので、ケースファンを全てアドレサブル仕様にしてみました。前からちょっとやってみたかったんですよね。 それでは今回使用したパーツを簡単に紹介していきたいと思います。 今回使用した製品 Cooler Master MasterFan MF200R ARGB Cooler Mast…
Thermaltake Core V1を組んでみた感想 自作PC

Thermaltake Core V1を組んでみた感想

いつものPCケースレビュー記事シリーズです。わー!パチパチ(一人喝采 今回はThermaltakeのMini-ITXケースCore V1の使用感などについてレビューします。 Core V1とは Thermaltakeから発売されている激安Mini-ITXケースです。現時点で私が把握している限りこれよ…
激安サブマシンを作った話 自作PC

激安サブマシンを作った話

37,057円でマシンを組んだのでその顛末とか。最近仕事がカオスで時間が取れてないので飛ばし気味で執筆 構成一覧 パーツ 品名 価格 マザーボード ASRock A320M-ITX ¥9,999 CPU Athlon 200GE BOX ¥5,810 SSD ADATA Ultimate SU750…
次期マシン構想 自作PC

次期マシン構想

さて色々落ち着いてきたところで、次に組むマシンのことでも考えてみようと思います。正直ラズパイサーバーには色々限界を感じるし、サブマシンも欲しい。 安く!小さく!それなりのスペック! 安くあること 予算というものがあります。 小さくあること ワンルームは狭いのです。タワーマシンを二本も置いたら狭くて敵…
MasterCase H500Mレビュー 自作PC

MasterCase H500Mレビュー

ある程度いじくり回してみたので適当にレビューして見るテスツ。基本的にCM 690 IIIとの比較。 各評価 デザイン 2連装200mmARGBファンの存在感を活かせるデザインで文句無しに最高ですね。プリセットされているリアファンはARGBファンに取り替えてます。 エアフロー CM 690 IIIとの…
ASUS ROG STRIX Z390-F GAMINGのファン配線の話 自作PC

ASUS ROG STRIX Z390-F GAMINGのファン配線の話

ファンがうるさかったのでちょっと配線を変えてみたお話。 ケースファンを増やしたい このマザーにはケースファンヘッダが2つしかありません。しかしH500Mにはフロント、トップ、リアの3種類、計5つのファンがあります。せめて3種類ごとにファンを個別設定したいです。そこでなんとかならないのか調べてみました…
MasterCase H500MのARGBコントローラーを分配器として使う 自作PC

MasterCase H500MのARGBコントローラーを分配器として使う

2019/08/17:記事の内容を更新しました。 付属のマニュアルが不親切なので、使い方をメモがてら残しておきます。 公式マニュアル この記事執筆時点での公式サイトのPDFのスクショですが、この手順だけでは分配器になりません。USBは恐らく電源ではないです。というかAのSATAめっちゃ気になりません…
MasterCase H500Mの配線を整理してみた 自作PC

MasterCase H500Mの配線を整理してみた

ケーブルマネジメントが気に入らなかった 最初組んだときは取り敢えず組むこと優先で、ケースの売りの一つであったケーブルマネジメントについては余り意識してませんでした。しかしケースを活かすためにはケーブルマネジメントも気にしたほうがより良いだろうという考えのもとで、配線を見直してみました。 ケーブルマネ…